読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「クリニックばんぶう」2月号にメディラインの実例が掲載されました

広報 取材

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です。以前取材を受けたという記事を書きましたが、先日、無事発行され見本誌が届きました!

sharemedical.hatenablog.com

月刊誌「クリニックばんぶう」2月号

開業医向けの雑誌なので、なかなか書店では見かけないかもしれませんが、2月号は"診診連携"の特集です。これからの医療はこうした、地域のクリニック同士が連携して患者さんを診るスタイルが一般的になるんだな感じます。

f:id:sharemedical:20170203094300j:plain

今回、取材お受け頂いたメディライン導入クリニックの「夜間救急みなとホームクリニック」の菊池先生も、夜間のみの往診診療を専門とする新しい運営形態をとっていらっしゃいます。医療者が積極的に患者のもとに出向く次世代の診療スタイルにはメディラインのようなツールは欠かせません!

www.mediline.jp

クリニックばんぶう2月号はAmazonで買えるので一度ご覧いただけましたら幸いです。

また、こうした雑誌などメディア取材も大歓迎です。広報の五百川までお気軽にお問い合わせ下さい。

contact | 株式会社シェアメディカル