読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【医療人への道No.1】働く細胞1巻~3巻

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です。
先日のBLOGにも書きましたが、現在私は医療業界に関して勉強中です。そして、代表が沢山の本を私のデスクに置いているので、積読が数多くあります。

sharemedical.hatenablog.com

もちろん、積読したままではなくきちんと勉強しますよ!
早速何から読もうかなと考えながらパラパラと本をめくってみましたが・・
専門書等は手に取る自信がなく・・・。まずはウォーミングアップということで、初めの一歩を踏み出す相棒として【はたらく細胞】を読むことにしました!

 人生において漫画をあまり読んだことない私。ハマった漫画と言うとキングダムくらいw
でもこれがまた面白いっ!白血球、赤血球、血小板、マクロファージ、記憶細胞、キラーT細胞、NK細胞・・・等、様々な細胞が疑似化されて描かれている作品なんですが、花粉症や擦り傷、インフルエンザ等、体内外に何かしらの異常があった時には、細胞達がこんなにも迅速に反応して対応しているのかと思うと、本を読みながら感謝の気持ちが芽生えてきましたw

 

しかも、当たり前ですがこの細胞の働きは人間が死ぬまで一生続き、24時間365日休みはありません。人間の身体の神秘的な部分を感じることも出来ましたし、どういう時にどの細胞が対処(活躍)しているのかということも知ることが出来ました。

f:id:sharemedical:20170409143727j:plain

まだまだ積読が沢山あるので、これから一つずつ読了していこうと思います!まずは、【はたらく細胞】を読んで自信の身体の中で起こっていることについて興味を持つきっかけになりました。これからも医療人への道は続きますので、読んだ本等はBLOGで紹介していきますね!皆さんのお勧め本等もありましたら、是非ご紹介して頂けると嬉しいです!