読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイルルーターNext W01 再利用!

オフィス

どもー代表の峯です。最近、広報イベントや取材で、あちこち出かける広報の五百川(いおかわ)さん「社長!会社のモバイWiFiありますかっ!」と言うので、一寸考え机の中をゴソゴソしたら昔UQ WiMAXで契約していたNext W01が出てきました。

f:id:sharemedical:20170127200029j:plain

これは懐かしい!、創業初期の頃、固定回線が引けなくてメンバー集まったらこれにPC繋いでわいわい仕事したものです。
ただ契約は切れています。今の大手町オフィスは高速ネット回線完備なのと外で使う場合は私はiPad miniテザリングを使うのでいらないかなぁと切ってしまったんですね。

しかし、今更、また青いガチャピンの所で契約するのも芸がありませんしテクノロジストとしては、流行りモノは試しておきたいトコロ、そこでMVNOの格安SIMを使ってこいつを再始動してみようと思い立ちました。
思い立ったら即行動!家電量販店へGo ♪~(´ε` )

峯「すみませーんNext W01が動く格安SIMありますか」
店「こちらですねー」
峯「えっ!これだけ?・・(¯―¯٥)」

W01はUQバイルなので、au系です。なのでau系のMVNOベンダーからSIMを調達すれば・・ともくろんでいたのですが、格安SIMの多くはDocomoの回線を借りて運用しています。au系は数も少ない、というか1社しかありません。最近テレビでCMやってる「マイネオ」です。

f:id:sharemedical:20170127084029p:plain

選択肢が無いのって悲しい(泣)つかauやる気アンのか?
でも調べてみると、そんなに悪くはなさそう。今回はマイネ王の臣民になってみることにしました。

店頭でエントリーパックなるものを1000円で購入すると通常3000円かかる事務手数料が無料になるとのこと。うーんつまり2000円引きってことね。ただしSIMは後日郵送なので1週間程度はかかるみたい。店頭で即時発行も可能らしいのですが、その場合は通常事務手数料が必要とのこと。うむ、そこは経費削減で安く押さえたいところ、エントリーパックを余ってたポイントで購入してみました。

Webで必要事項を記入してエントリーパックに記載されているエントリーコードでアクティベーションすれば完了。プランは3GB、月額900円、SIMサイズはW01はmicroSIMのようです。
あとはSIMが来るのを待つばかり*1ワクワク

続く・・

*1:o(´∀`)o