読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊新医療2月号別冊に寄稿しました

どもー代表の峯です。今年は1月から全力で走りすぎて、去年こんな忙しかったかな?と困惑してます。

さて月刊新医療 2017年2月号の付録「診療所のIT化ガイド2017」に『多職種連携システム運用の留意点 』と題して寄稿させていただきました。

f:id:sharemedical:20170125155649j:plain

クリニックの多職種連携システムの導入は避けて通れない道ですが、一方で規制産業である医療機関はこれらツールを正しく導入・運用しないと取り返しのつかない事故につながります。
便利だから、無料だからと民生サービスを流用していると、後々困ったことになります。医療安全の面で、便利だけでない、遵守すべきガイドラインや気をつけるべきメリットデメリットなどを知った上でクリニックごとに最適なシステムを導入していただきたいという考えから執筆しました。

是非これからクリニックのIT化、経営の合理化、最適化を考えているDoctorは手に取られる事をオススメします。

www.newmed.co.jp