読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビズシード社主催『創業ストーリーアワード』で大賞を受賞しました!

広報 シェアメディカル

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です。

日本全国で毎月約15,000社に配布されている起業家向けのビジネス情報冊子『創業手帳』を手掛けるビズシード社より本日同社が主催する第一回『創業ストーリーアワード』の表彰が発表され、弊社が大賞を受賞したと発表がありました!

www.dreamnews.jp

峯は多くは語りませんが、その創業に至るきっかけ、そして成し遂げようとする想いは執念に近いものがあり、私も初めて聞いた時、強く心に残りました。なので、このアワードに応募しようと峯を説得しました。

もちろん広報としては、応募する以上は絶対に何か賞を取りたい!、それも大賞をなんとしても取りたいと考えていました。今回、その思いが通じ、大賞という栄誉ある結果を頂き峯と一緒に大喜びです!

sogyotecho.jp

医療ICTの限界へ再挑戦

▽こちらから応募した創業ストーリーが読めます

cloud.sogyotecho.jp

 

ご支援いただいた皆様、ならびに関係者の皆様本当にありがとうございました!
今後もシェアメディカルを皆様に知ってもらえるように広報として走り続けたいと思います!

『Morning Meet Up』に弊社・峯が登壇しました!

メディライン 広報

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です!
先日、2月10日、大阪で行われたトーマツベンチャーサポート社主催の『Morning Meet Up ヘルスケア特集』に弊社・峯が登壇しました。

f:id:sharemedical:20170213061722j:plain

早朝7時からの開催にも関わらず会場は満席!、今回のヘルスケア会は、主催者発表で過去最高の参加者数だったそうです!、医療・ヘルスケア領域の注目の高さは大阪も同じのようです。

f:id:sharemedical:20170213061447j:plain

登壇者は早朝6:30から集合とのことで、前日から大阪入りした峯は準備万端。いつもの水色のスクラブ姿で登場です!

4分間のプレゼンの後、メディラインの暗号化など技術的な質問などもあった他、販売方法や提携などについて具体的な提案も相次ぎました。この辺りはさすが大阪、商人の街と感じました。

f:id:sharemedical:20170213062939j:plain

その後の朝食会では製薬会社様や販社、商社様など具体的な商談から提携話まで突っ込んだ話し合いができたようです。今回の登壇で関西方面での弊社の知名度アップにも繋がったようなので、広報として私も嬉しいです!

 

ビズシード株式会社さんにて急遽インタビュー!

取材 シェアメディカル 広報

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です。

先日、日本全国で毎月約15,000社に配布されている起業家向けのビジネス情報冊子『創業手帳』を手掛けるビズシード株式会社さんにお邪魔してきました!

朝8:30からの朝食会ということでしたが、朝から様々なお話をすることができ、素敵な1日の始まりです!

詳細はまだお伝えすることが出来ませんが・・
当日に大変嬉しいお知らせも頂きまして、峯と一緒に大喜びです!
そして、急遽インタビューも実施されました!

 

f:id:sharemedical:20170210150732j:plain

ちなみに・・・今日の峯はというと、これまた私服。完全に油断してましたね。
今後は水色のスクラブはリュックに詰め込んで持ち歩くようにすることが、この直後決定しましたので、皆様の前ではいつもスクラブ登場させて頂きます(^^)

 

f:id:sharemedical:20170210150800j:plain

インタビューでは、未来の起業家の方へのメッセージなどを峯が熱く語っています。

そして、この日は有難いことにビズシードさんの朝会にも参加させて頂きました!
こうやって色んな方とお会いさせて頂き、シェアメディカルを知って頂けること・・・。そして、輪が広がっていくことに非常に嬉しく思います!

f:id:sharemedical:20170210150828j:plain

最後は代表の大久保さんと一緒にお写真もパシャリ!素敵なご縁に感謝です!

2月16日(木)に改めて、今回の喜びの理由を皆様にご報告させて頂ければと思います(^^)

なぜ私がスクラブを着るのか?

金曜雑感

どもー代表の峯です。

さて、先日、創業手帳を発行するビズシードさんに行ってきました。スタートアップの経営者なら一度は手にしたことがあるんじゃないかと思います。私も前職でヘルスケア系のフリペ事業のWeb部門担当してたので、フリペモデルはなかなか収益出すのが難しく、事業としてのハードルの高さは、よく知っていたのですが、きちんと利益出す仕組みができていることに驚きました。

sharemedical.hatenablog.com

大変うれしいお話頂きました。詳細は近々五百川から発表あると思います。ところで、記事中で五百川は・・

f:id:sharemedical:20170210150800j:plain

今日の峯はというと、これまた私服。完全に油断してましたね。
今後は水色のスクラブはリュックに詰め込んで持ち歩くようにすることが、この直後決定しましたので、皆様の前ではいつもスクラブ登場させて頂きます(^^)

のように言ってます。いやはや、私もまさか、ここで、お話戴くとは思っていなかったので、すっかり油断しました(笑)
さて、ここでハテナがいっぱいの方もいるかもしれません。

スクラブ?

スクラブとは医療用白衣のことです。元々はゴシゴシ洗うという意味のscrubから転じて丈夫で何度も繰り返し洗えるという意味で呼ばれています。

私が大好きな医療ドラマのERでもジョージ・クルーニー扮するダグラス先生も着てますね。白衣の一種ですが、定番の緑やブルーなどの他にワインレッドなど、カラバリが豊富なのも特徴で、キャラクターや花柄など柄物も最近はあるようです。この上に白衣羽織るdoctorも多いですね。

f:id:sharemedical:20170211142522j:plain

なぜ私がスクラブを着るのか?

話がそれてしまいましたが、これは、よく聞かれます。聞かなくても、会った方なら疑問に思う方もいると思うので理由を簡単に説明したいと思います。それは・・

人が死ぬかもしれないからです

FIRST DO NO HARM
何よりも害を与えてはならない

f:id:sharemedical:20170211155207j:plainメディラインを始め、弊社が開発するシステムはすべて医療施設で医師や薬剤師など医療者が使用します。患者さんの命に対峙する医療者が使うシステムです。それはすなわち、システムに問題やミスがあれば、最悪、患者さんの命や人生に関わる可能性があるということです。私は、自分が手掛けた医療ICTサービスで医療の世界をよりよくして行きたいという想いで仕事しています。

自分も、その世界に身を置き、間接的ではありますが、患者さんの命に対峙する想いでいます。それは緊張感を持って仕事する自分なりの決意表明です。なので、業務中はスクラブを着て仕事しています。

メディラインの採用実例公開しました!

メディライン

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です。

先日、弊社のメディラインをご利用頂いている夜間往診みなとホームクリニックの菊池先生にご協力して頂き、クリニックばんぶうの取材があり、無事発行されました。

sharemedical.hatenablog.com

f:id:sharemedical:20170208200937j:plain

でも、もっと多くの医療機関や介護施設にメディラインを知ってもらい、使っていただきたいので、その際にお聞きしたことをまとめて、実例として掲載できないか考えました。方法は後から考えるとして、原稿を書いたところ、峯がメディラインのページに、ちゃちゃっと追加してくれましたので公開します。

MedLline - 採用事例『夜間往診専門みなとホームクリニック』

ほんの一例です。使い方が自由なのがメディラインの特徴です。これから時間を作ってどんどん取材に出かけたいと思います。ご協力よろしくお願いします。

『社長人』で弊社・峯がインタビューされました!

広報 取材

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です!
先日、弊社・峯が『社長人』の動画取材をして頂きました!

今回のような動画取材は初めてだったので、私もドキドキです。
しかし・・この写真を見ての通り、私より峯の方がドキドキだったでしょう。

f:id:sharemedical:20170206104203j:plain

手際よく機材の準備をして頂き、私はカメラチェックと、笑顔チェックです!!
1つの質問に対して、かなり短い回答をしなければいけないので、なかなか難しいところでしたが・・さすがピッチなどで鍛えたトークでぴったりと時間通りに!

f:id:sharemedical:20170206104233j:plain

最後に、正面でメッセージを撮りましたが、これも1発OK!
全ての撮影を終えて私も一安心です。

 

f:id:sharemedical:20170206104310j:plain

こちらのインタビュー動画は今月中には編集が終わるとのことなので、皆さんにもお伝え出来ればと思います(^^)!

シェアメディカルの想いをこれからもどんどん発信していきます!

 

株式会社ビズリーチさんにお邪魔しました!

取材 オフィス

こんにちは!シェアメディカル広報の五百川(いおかわ)です!
先日、株式会社ビズリーチさんにお邪魔してきました!

ビズリーチさんは私の新卒時代から、何かとご縁がある会社さんなのですが・・オフィスに行くのは初めて♪
以前から気になっていた『ビズビーチ』にようやく行くことが出来ました!

f:id:sharemedical:20170206100209j:plain

入ってすぐに緑溢れる空間が目の前に!とってもお洒落ですね!!
ここで打ち合わせや、MTGなども出来ちゃうなんて素敵です!

f:id:sharemedical:20170206100240j:plain

そして・・ビーチ発見!近くでMTGをされていたので遠目から眺める感じになりましたが、サンゴの上に3DCGで海が再現されていました。
また、ビーチを囲むようにミーティングスペースも広がっています!

f:id:sharemedical:20170206100308j:plain

個室もあるんですね!緑溢れるスペースと、海の青が広がるスペースが融合していて、その日の気分によって利用できるのは良いですよね!

やはり働く上では、環境ってとても大事だと思います。私は特にずっと同じ場所でPCに向かって仕事をし続けると、集中力が途切れてしまうタイプなので、一人になれる時間や空間は確保したいなといつも思っています。

オフィスに来る人を楽しませ、働く人には集中出来る環境を提供しているビズリーチさん。他にも行事など楽しそうな取り組みをたくさんされているので、シェアメディカルでも参考にさせて頂き、たくさんの人にオフィスに遊びにきてもらえ、そして社員が毎日ワクワクしながら働ける環境を作っていきたいと思います!